ネイルの専門学校で技術を身につける【就職に有利な資格もチェック】

coffee.com

ネイルの専門学校で取得できる資格を知ろう~プロを目指すなら必須~

ネイルの専門学校で技術を身につける【就職に有利な資格もチェック】

ネイルアート

ネイリストになるためには

実はネイリストになるためには、資格が必ずしも必要というわけではありません。しかし、資格を取得していた方が技術力も判断しやすく、お客様からの信頼も得ることができます。就職をする際にも、資格を持っている方が採用されやすいという場合もあるので、専門学校在学中にネイル関係の資格に挑戦してみましょう。

マニキュア

ネイル関連の資格

ネイルに関する資格はいくつか存在します。その中でも有名な資格がJNECネイリスト技能検定です。この検定は1~3級まであり、最初は3級から挑戦します。サロンで働けるレベルと言われているのが2級なので、ネイリストになりたい方は2級取得を目指しましょう。

チップ

社会人でも通える

ネイル専門学校にも、社会人向けのコースを設定しているところがあります。週に1回通学でも、1年間かけて学べるので、しっかりと学習することができます。検定取得のためのサポートも充実しているので、転職を目指している方でも安心して通えます。

ネイルアート

就職のサポート

専門学校に通う利点の一つに、就職のサポートをしてもらえることが挙げられます。個人面談や履歴書作成のアドバイス、実技試験がある場合にはその対策もしてもらえます。希望する企業に就職できるよう、しっかりとサポートを受けましょう。

専門学校生に人気の職業

マニキュア
no.1

ネイリスト

やはりネイリストが高い人気を誇っています。サロンで働き、お客様の要望に合わせたデザインを施すネイリストは、専門学校生の中でも目指している人が多い職業です。

no.2

ネイルサロンの経営者

ネイリストとして経験を積んだ後には、自分のサロンを経営したいという人も多いです。講師の中にはネイルサロンを経営している人もいるので、相談しやすいという利点もあります。

no.3

ヘアメイクアップアーティスト

コースによっては、ヘアメイクも学べる場合もあります。そのため、ネイルだけでなくヘアメイクもトータル的にやりたいという人も多く、ヘアメイクアップアーティストも人気の職業だと言えます。

広告募集中